簿記2級に独学で受かる人は? それが難しいときは?

簿記2級に独学で受かる人は? それが難しいときは?

簿記2級は、独学で受かるという意見が根強くありますね。
実際に簿記2級で受かる可能性はどれくらいあるでしょうか? 率直なことを書きますと、
確かに独学でも簿記2級は可能性が高く感じられる難易度です。

実際に、簿記2級の合格者に質問すると、独学だったという回答は少なくありません。
とはいっても、誰でも独学で簿記2級に受かる、なんてことはまったくありません

独学で簿記2級に合格できるかどうかは、自分自身の条件をよく確認してから判断を
するべきであって、他人の意見に過度に影響されることはおすすめできません。

たとえば、次のようなポイントでよく振り返ってみましょう。


・簿記3級に、軽々と通っているか
簿記3級に少しでも手こずった覚えがある場合や、
簿記3級にまだ受かっていない場合は、
簿記2級の独学するときに不利になる恐れはかなり強いものと言えます。


・予定を守るのがどれくらい得意か
勉強の予定を立てることは大事ですが、いったん決めた計画を、
たったひとりでどれくらい守れるか、意志の強さが試されます。

もっとも、普段の忙しさの影響も強いものです。
やる気があったつもりでも、仕事や家事や学業等で多忙な場合は、
簿記2級試験日までに独学にうまく集中できない可能性が高い
といえます。


・自分ですべてを調べられるか
これはかなり重大な点です。
読みやすいテキストは大量に販売されていますが、やはり文章だけでは理解できないことが
出てくるのは時間の問題
です。その時に誰にも教えてもらえません。
身の周りに、簿記に詳しいブレーンでもいれば別ですが、
そうでもないなら安易に独学での簿記2級受験を選ぶべきだとはいえません。


独学の長所は、費用や時間のしがらみがないことです。
通学すると時間も費用も大幅にとられますね。

だからこそ独学で簿記2級を試したがる人が絶えないのですが、
ここで一種の妥協案があります。通信講座です。

通信講座の長所は、

・通学ほど費用がかからない講座も増えている
・独学と同じで、時間を自由に使いながら簿記2級を目指せる
・教材が発達し(特に映像による講師の指導)ため、指導内容が通学に劣らなくなってきた
・サポートも最近は充実しているため、何かと受験に向けて助けてもらえる


といったところです。

自分の性格や理解度、またスケジュール等を総合して、独学に関して不安材料があるなら
通信講座を使うことが、おすすめの勉強方法
となります。


>>2ヶ月で簿記試験を合格できるのはこの通信だけ


関連記事

  1. 簿記2級の合格、通学で狙うのは正直どうか? 
  2. 簿記2級の問題予想はどこまであてになるのか、真相に迫る
  3. 簿記2級の過去問の、失敗しない選び方&使い方
  4. 簿記2級のテキストの、失敗しない選び方&使い方
  5. 簿記2級でやってはいけない勉強方法とは
  6. 簿記2級初心者に心からおすすめできる勉強方法
  7. 簿記2級の、成功する勉強方法を計画するとしたら?